2008年04月17日

DVDブック『目撃! 文化大革命』・台湾歌仔戯

1966年8月から初冬にかけて中国を取材し、1967年に封切された岩波映画『夜明けの国』をDVDにして、くわしい解説・考察を加えた『目撃! 文化大革命』を著者と共著者の御二方から頂いたので、一冊は高校の恩師に郵送でさしあげました。猫神田神保町の行き着けの書店から『従日治時期唱片看台湾歌仔戯』というCD本が納品書・郵便振替用紙つきで来たが、記憶が有りません。でも、買えない値段ではないし、興味が無い事もない。あるいは、ずーっと前に注文して品切れで、私が忘れた頃に再入荷されて、納品されたのかもしれません。ともかく、買っちゃいます。猫
posted by 金春安明 at 23:41| Comment(5) | TrackBack(0) | 能と音韻 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
まさか、手違いで、他人様の希望の物が私の方に紛れ込んでしまったんではないでしょうが。(猫マーク)
Posted by 従日治時期唱片看台湾歌仔戯 at 2008年04月17日 23:50
【困惑しつつお顔は⇒(^o^)?!】

日々、忙しくお過ごしの【御宗家】でいらっしゃいますので、ご自身のメンタル面の為には【困惑しながらもニコニコ・ワクワク】で、お目通しして【暫し⇒リフレッシュ!!】なさって下さいませ。
Posted by You at 2008年04月19日 23:50
郵便振替用紙でちゃんと送金しました。自分の物になったんですが、忙しくて聞く元気がなくて。中国の地方劇が好きな人と連絡取るルートはあるので、そちらに紹介する方法もある。暇になったら聞いてみようとは思うのですが。とにかく原稿が溜まっちゃって、19日なんか、水戸へ行く特急の中で携帯から高校の恩師に緊急近況メール、帰りの特急の中で鹿児島のご挨拶原稿。上野先生には15日締め切りで書きますと言っておきながら、締め切り延ばしていただいて、特急の中から携帯で原稿書いて送信して、そんで、変換ミスだらけで、親切な先輩からミスを教えていただいたわけです。私は先輩に恵まれていると思います。何とか日々、こなしてます。健康に心配して下さり、有難うございます。
Posted by 本人 at 2008年04月20日 04:15
郵便振替でチャンと送金して、台湾歌仔戯は私の物に成りましたが、大量の録音資料で、今は聞く元気が出ない。中国の地方劇を研究している人とは連絡とるコネクションは有るから、そちらに紹介する手は有ります。暇になったら聞いてみたい気は有るのですが。ここ数日は、出版物の写真の肖像権の心配メール連絡、月報の円満井談義、鹿児島のプログラムに載せていただくご挨拶、これは、上野先生に15日までに書きますと言っておきながら、締め切りを延ばしていただいて、水戸(Youさんにとっては遥か東国でしょ)のお稽古の帰りの常磐線の特急の中から携帯で打ち込んで、鹿児島の関係者に送信したんです。そしたら、変換ミスだらけで、(老眼鏡を掛けなかったのがマズかったか)親切な先輩から指摘していただいて、上野(常磐線特急の東京の終点)から荻窪(自宅の最寄の駅)に帰る電車の中で訂正版を送ったんです。まあ、そんなこんなで、なんとかやってますからご心配なく。いつも健康を心配して下さって有難うございます。
Posted by at 2008年04月20日 04:41
書き込みミスになったかと思って、同じ内容で書き直してコメント送信したら、さっきのもチャンとアップできていたようで、重複コメントになっちゃいました。削除するのも面倒なのでそのままにしておきます。まったく同文でもないので、違いを見比べる楽しみも有るかと思います。なお、深夜まで起きてたわけではなくて、夜中に起きたついでにパソコンをいじっているわけで、睡眠時間は確保してますからご心配なく。
Posted by at 2008年04月20日 04:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/93737203
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。