2008年03月21日

あまだれ様;最初は国歌です

最初は中国の国家です。41秒後に、チャイムか何かが鳴り、北京語に習熟している人の耳には「中央米罵ムニャムニャ……」としか聞こえないアナウンスが入ってきます。この「米罵」こそ、「人民」という意味のチベット語なのです(中国語では、この「米罵」という文字に「アメリカを罵る」という意味は有りません。もし「アメリカをののしる」と言う場合は「罵美国」と言いますから)。それから後を聞くと、人名などの固有名詞と、「米罵」以外はサッパリ解らないので、やはりラサ標準語の放送と認定できます。猫
posted by 金春安明 at 01:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 能と音韻 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/90289749
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。